ブランクナース最新求人情報

復職支援セミナーに参加しよう

uuehfy
ブランクのあるナースが復職する際に
まず受けておきたいのが、再就職支援セミナーです。

ブランクが長く仕事の仕方を忘れてしまっていたり、
最新の医療の知識や技術が分からなかったり
といった方に最適です。

 

再就職支援セミナーは各都道府県の
ナースセンターで行われています。

多くは無料ですが、看護師の賠償保険加入料や
資料代がかかる場合もあります。

 

研修後に復職についての
相談ができることも魅力です。

看護師の求人を探す際に、
教育体制が万全な施設を選ぶことも大切です。

 

中には、復職に不安な方のために
復職支援セミナーを行っている施設もあります。

 
 
 

ライフスタイルに合わせて働こう

病院以外のデイサービスなどの
介護施設でも行っているところはありますので、
そういったところから
徐々に勘を取り戻すのもいいでしょう。

体力に自信がないという方は、パートや非常勤で働き、
少しずつならしていくという方法もあります。

 

残業のない介護施設や健診センターでも
看護師の募集はあります。

ただ、介護施設では看護師が一人
ということもありますので、
責任は重大になります。

 

まず、自分が再就職に対して不安に思っていることを考え、
自分のライフスタイルに合わせて働き方や職場を選んで
再就職を考えるようにしましょう。

 
 
 

認定看護師や専門看護師

olegjeg
結婚や子育てなどのために一旦退職し
ブランクがあるナースさんの、求人募集は
他の職種に比べると意外と多いです。

というのも、看護師の仕事というのは、
年々需要が増えていて経験のある看護師というのは、
非常に重宝されているからです。

 

そのため、ブランクがあったとしても、
決して復職しづらいといった事はないです。

子育てが落ち着き、時間が出来て、
また看護師として働きたいと考えた場合、
持っておくと転職に有利な資格という物があります。

 

それは、
認定看護師や専門看護師の資格です。

これを持っておくと、
准看護師などの資格だけを持っている人よりも、
だいぶ復職しやすくなります。

 
 
 

給料の待遇も変わる?

さらにそれだけではなく、
給料などの優遇も変わってくるので、
非常に有利です。

一般の看護師よりも、
100万円から200万円程
年収が高く貰える場合もあります。

 

この認定看護師や専門看護師の資格というのは、
実務経験が5年以上必要
となります。

そのため、これを持っていれば自分の看護師としての
経験を表す事も出来ますし、
学校を出たばかりの人達は持っていない物なので
ステータスにもなります。

 

復職というと大変なイメージもありますが、
長年の経験を持っているというのは、
看護師の中では大きなステータスとなります。